審美治療


COSMETIC

このページの目次

  1. 審美治療について
  2. 前歯の被せもの(クラウン)の種類と料金
  3. 奥歯の被せもの(クラウン)の種類と料金
  4. 奥歯のつめもの(インレー・アンレー)の種類と料金
  5. 歯の土台(コア)の種類と料金

審美治療について

審美治療は、保険治療で許可された材料よりも優れた素材を使用して歯科治療を行います。
より自然な機能回復と美しさ、快適さ、虫歯や歯周病の予防が期待できます。

セラミックによる美しい歯、生体親和性に優れる(アレルギーフリー)治療、虫歯にならない予防処置など、快適な生活を送るための治療を自分で選択することができます。
当院では、患者様の負担をできるだけ軽くし、より多くの方に良質な治療を受けていただけるようにしています。
治療済の銀歯や前歯の変色などでお悩みの場合、お気軽にご相談ください。


前歯の被せもの(クラウン)の種類と料金

ジルコニア

審美性
★★★★★
耐久性
★★★★★
金属アレルギー
★★★★★
素材の特徴
人工ダイアモンド素材を内面に入れ、表面をセラミックスで審美表現します。
費用
80,000円~
選ぶポイント
最も美しい。
長所
  • 透明感を持った素材で審美的に優れている
  • 金属フレームを使用しないため、アレルギーが起こりにくい
  • 歯肉との境界が分かりにくい
  • 歯肉の色がきれい
短所
  • 費用がかかる
  • 歯ぎしりの強い人には使えないこともある

メタルセラミック

審美性
★★★★
耐久性
★★★★
金属アレルギー
★★★
素材の特徴
金属を内側に入れて、表面をセラミックスで審美表現します。
費用
60,000円~
選ぶポイント
実績のあるポピュラーな審美治療。
長所
  • 長年の実績があり多く使われている
  • 変色しない
  • 体に優しい金属を使用している
短所
  • 金属の色が歯ぐきとの境目で見えることがある
  • 歯ぎしりの強い人には使えないこともある
  • 金属アレルギーの心配がある

ハイブリッドレジン

審美性
★★★
耐久性
★★
金属アレルギー
★★
素材の特徴
金属を内面に入れて、表面を強度に優れたプラスチックで審美表現します。
費用
40,000円~
選ぶポイント
比較的安価できれい。
長所
  • 保険用プラスチックより強度に優れたプラスチックを使用
  • 変色しにくい
  • 周囲の歯や噛み合う歯を傷つけにくい
短所
  • 長期間使用では変色することがある
  • セラミックに比べると透明感がない
  • 金属アレルギーの心配がある

硬質レジン前装冠

審美性
★★
耐久性
金属アレルギー
★★
素材の特徴
保険で認められた金属を内面に入れて、表面を保険で認められたプラスチックで覆います
費用
約5,000円(保険適応 3割時)
選ぶポイント
保険治療で見た目にはこだわらない
長所
  • 保険適応で安価
  • 周囲の歯や噛み合う歯を傷つけにくい
短所
  • 変色で黄ばんでくる
  • 表面が傷つき艶がなくなる
  • 摩耗してくる
  • 金属アレルギーの心配がある

奥歯の被せもの(クラウン)の種類と料金

ジルコニア

審美性
★★★★★
耐久性
★★★★
金属アレルギー
★★★★★
素材の特徴
人工ダイアモンド素材を内面に入れ、表面をセラミックスで審美表現します。
費用
80,000円~
選ぶポイント
最も美しい。
長所
  • 透明感を持った素材で審美的に優れている
  • 金属フレームを使用しないため、アレルギーが起こりにくい
  • 歯肉との境界が分かりにくい
  • 歯肉の色がきれい
短所
  • 費用がかかる
  • 歯ぎしりの強い人には使えないこともある

メタルセラミック

審美性
★★★★
耐久性
★★★★
金属アレルギー
★★★
素材の特徴
金属を内側に入れて、表面をセラミックスで審美表現します。
費用
60,000円~
選ぶポイント
実績のあるポピュラーな審美治療。
長所
  • 長年の実績があり多く使われている
  • 変色しない
  • 体に優しい金属を使用している
短所
  • 金属の色が歯ぐきとの境目で見えることがある
  • 歯ぎしりの強い人には使えないこともある
  • 金属アレルギーの心配がある

ハイブリッドレジン

審美性
★★★
耐久性
★★
金属アレルギー
★★★
素材の特徴
金属を内面に入れて、表面を強度に優れたプラスチックで審美表現します。
費用
40,000円~
選ぶポイント
比較的安価できれい。
長所
  • 保険用プラスチックより強度に優れたプラスチックを使用
  • 変色しにくい
  • 周囲の歯や噛み合う歯を傷つけにくい
短所
  • 長期間使用では変色することがある
  • セラミックに比べると透明感がない
  • 金属アレルギーの心配がある

ゴールドクラウン

審美性
★★
耐久性
★★★★★
金属アレルギー
★★★★
素材の特徴
高カラットの金合金で対合歯に優しく、噛み合わせに優れます。
費用
60,000円~
選ぶポイント
実績のある奥歯の治療。
長所
  • ほとんどのケースに適応
  • 周囲の歯や噛み合う歯を傷つけにくい
短所
  • 費用がかかります
  • 金属色が気になります

フルジルコニア

審美性
★★
耐久性
★★★★★
金属アレルギー
★★★★★
素材の特徴
人工ダイアモンド素材で歯全体を作ります。高い強度を持ちます。
費用
70,000円~
選ぶポイント
丈夫で割れない。
長所
  • 歯ぎしりをする患者様には最適
  • 金属を使用しないためアレルギーが起こりにくい
短所
  • 長期臨床の使用実績がない
  • 対合する歯を傷つけることがあります
  • 色は単色で不透明な白色
  • 本来の歯の色とは異なる

e-maxクラウン

審美性
★★★
耐久性
★★★
金属アレルギー
★★★★★
素材の特徴
高強度ガラスで作られる。
費用
70,000円~
選ぶポイント
セラミックの中ではリーズナブル。
長所
  • 比較的安価なオールセラミック
短所
  • ブリッジには使えない
  • 硬いガラスで対合歯を傷つけることがある

メタルクラウン

審美性
耐久性
★★★★
金属アレルギー
★★
素材の特徴
保険で認められた金属で全体を作ります。
費用
約3,000円(保険適応 3割時)
選ぶポイント
保険治療で見た目にはこだわらない。
長所
  • 保険適用で安価
短所
  • 金属アレルギーの心配がある
  • 見た目の金属色が気になります

奥歯のつめもの(インレー・アンレー)の種類と料金

セラミックインレー

審美性
★★★★★
耐久性
★★★★
金属アレルギー
★★★★★
素材の特徴
セラミックで審美表現します。
費用
40,000円~
選ぶポイント
最も美しい。
長所
  • 透明感を持った素材で審美的に優れている
  • 金属を使用しないためアレルギーが起こりにくい
短所
  • 費用がかかる
  • 自分の歯より硬い
  • 歯ぎしりのある人には使えないこともある

ゴールドインレー

審美性
★★
耐久性
★★★★★
金属アレルギー
★★★
素材の特徴
高カラットの金合金を使用している。
費用
30,000円~
選ぶポイント
安心な実績の高い治療。
長所
  • 長年の実績があり多く使われている
  • 体に優しい金属を使用している
  • 金属の精密な加工で適合に優れている
短所
  • 金属の色が気になる場合がある

ハイブリッドインレー

審美性
★★★★
耐久性
★★
金属アレルギー
★★★★★
素材の特徴
強硬度のプラスチックで審美的。
費用
30,000円~
選ぶポイント
比較的安価できれい。
長所
  • 保険用プラスチックより強度に優れたプラスチックを使用
  • 変色しにくい
短所
  • 長期間使用では変色することがある
  • セラミックに比べると透明感がない

金銀パラジウム合金

審美性
耐久性
★★★
金属アレルギー
素材の特徴
保険適応銀合金のつめもの。
費用
約2,000円(保険適応 3割時)
選ぶポイント
保険治療で見た目にはこだわらない。
長所
  • 保険適応で安価
  • 周囲の歯や噛み合う歯を傷つけない
短所
  • 金属アレルギーの心配がある
  • 表面が傷つき艶がなくなる
  • 摩耗してくる

歯の土台(コア)の種類と料金

ファイバーコア

審美性
★★★★★
金属アレルギー
★★★★★
素材の特徴
ポスト(芯)にグラスファイバーを使用しており、自然な白色な土台です。
費用
10,000円~
選ぶポイント
最も美しい。
長所
  • 金属を使用しないためアレルギーの心配がない
  • 審美的に優れている
  • 適度なしなやかさがあり、歯に優しい
  • 歯肉の色がきれい
短所
  • 費用がかかる

メタルコア

審美性
金属アレルギー
素材の特徴
保険適応の銀合金でできた土台です。
費用
約1,000円(保険適応 3割時)
選ぶポイント
保険治療で見た目にはこだわらない。
長所
  • 保険適応で安価
短所
  • 硬いため衝撃により歯が割れることがある
  • 歯ぐきが黒ずんで見えることがある