予防歯科

予防歯科

  • 虫歯になりたくない!
  • 歯周病になりたくない!
  • 歯科検診を受けたい!
  • 正しい歯磨きの方法が知りたい!

予防歯科について

従来の歯科治療は、悪いところがあれば治療をするといった『治療完結型』でした。
しかし、それでは根本的な原因は残っており、新たな虫歯ができたり、再発のリスクが伴いずっと治療の繰り返しになります。

一方『予防管理型』では、虫歯や歯周病にかからないように、また再発が起こらないように、原因に対して治療計画を立て管理をおこなっていきます。
予防歯科は「虫歯になりたくない!」「歯周病になりたくない!」「歯を抜きたくない!」という皆さまの願いに応える歯科治療です。
当院は、虫歯と歯周病の予防を中心とした定期予防管理型の歯科医院を目指しています。
歯の治療は多少なりとも苦痛を伴うものです。
だからこそ、将来を見据えたお口の健康管理を行い、治療が必要ない状態に保つ必要があります。

フレッシュ歯科で予防する習慣を!地域の皆様から、虫歯や歯周病がなくなることが、私たちの願いであり、目標としていきます。

当院の予防プログラム

  1. 検査:
    カウンセリング・レントゲン検査・歯周ポケット検査・プラークチャート検査などを行います。
  2. 説明:
    検査結果を元に、虫歯・歯周病リスク、食生活の改善点について説明します。
    ブラッシング指導:リスク別に合わせたオーダーメイドによるブラッシング指導を行います。
  3. 歯垢・歯石除去:
    超音波スケーラーやハンドスケーラーを用いて、徹底的に歯垢・歯石の除去を行います。
    (歯石除去の回数は、歯石の付き具合で個人差が大きくなります。)
  4. PMTC:
    歯石除去で綺麗になった歯を、さらに専用の器具やペーストを使い、歯の面を磨き上げていきます。これでさらに歯がツルツルになり、歯垢を付きにくくします。
    また着色も取りますので、ピカピカに輝きます。
  5. 予防処置:
    フッ素塗布(主にお子様)シーラント(主にお子様)ミネラル塗布を行います。
    ※シーラント:奥歯の溝は、深さに大きな個人差があります。深い場合は、虫歯のリスクが高くなりますので、予防的に溝を樹脂でコーティングしていきます(保険適用)
  6. フッ素を使ったセルフケアの方法:
    歯が生えたてのお子様から大人の方まで、上手にフッ素を使うことで歯を強くすることができます。当院では、検査結果から考えたフッ素プログラムを、お一人おひとりにオーダーメイドでご提案いたします。フッ素は継続が必要ですので、効果的で長続きする方法が大切です。フッ素について興味がありましたら、お気軽にご相談ください。

予防歯科に関するフレッシュ通信

予防歯科についてはこちらのフレッシュ通信でもご紹介しています。